経営者のメンタルヘルスケア

経営者は孤独だからこそ、セルフケア(1次予防)が重要です。

経営や従業員の事で忙しく、自らの健康は疎かになりがちです。
経営者も健康で幸せであること、重要です。

メンタルヘルスケアの内容

経営者の
コンサルティング

各専門家等の
マッチング

メンタルヘルスケア
(カフェキネシ)

日々、事業経営をし、人材育成や事業を通し社会貢献をと頑張っているがなかなか人材が定着せず離職率が高い状態であり、会社の雰囲気も元気がない状態である。株主や銀行からは売り上げ増を激しく迫られるが、もう何をどうしたらいいのかわからない。

同業の社長には、なかなか自分の困っている事などは相談できず、苦しい気持ちや経営の話は家族や友人にしてもわかってもらえないことも多く、気軽には話せない。同僚もいないので、非常に苦しい。また、税金や法律問題は顧問税理士や弁護士に聞けばいいけれど、気持ちの話やストレスについては誰に話したらいいのか、全くわからない。かと言ってどこが悪いというわけでもないから病院に行くのも何か違う気がするけれど・・・。風通しのよい職場の同僚や管理職のように、「社長何かありましたか?大丈夫ですか?」と気軽に声をかけてくださる方はいらっしゃいますか。
相談する場所や人が少ない経営者の方こそセルフケアが大事になります。

ページトップへ