職場環境チェックリスト

定期的なチェックが職場環境改善の要です

自分のことは意外と気づかないものです。意外な気づきや改善点がみつかることもあります。定期的に、振り返りを兼ねて自社の職場環境をチェックしてみましょう。

チェックリスト

  • 隣や目の前に同僚や上司がいるのに会話がなく、コミュニケーションは全てメールや社内ショートメールですまされている
  • 職場内では、最低限の仕事の話しかできず、挨拶もほとんど聞こえずギスギスしている
  • 皆が忙しく手いっぱいであり困っても聞くことができない
  • 仕事のやり直しや指示は離席をみはからったように、黙って机に置いてある
  • 自分の責任や裁量で進められる仕事がない
  • 仕事の進め方やペースを自分で決めることができない
  • 毎月1人は離職者がいる
  • 人事評価、異動に公平性透明性がない
  • 月80時間以上の残業になる部署が偏っている、必ずある
  • 会社の方針、キャリア開発、メンタルヘルスケアなど、必要な情報提供、教育研修が行われていない
  • 教育、訓練の目標がはっきりせず、将来のキャリアについて考えたり展望を持つことができない
  • 社内、社外に相談窓口がない。あっても機能していない。または全く相談できる相手も社内にはいない

チェック数診断

0個
風通しのよい職場環境です。このまま維持を心がけましょう。
1個~4個
どんより職場です。このまま行くと危険です。
5個以上
危険レベルです・・・。いつ何がおきてもおかしくありません。

健康な職場環境を維持するために、気になる事があったら専門家に相談しましょう。
お気軽にお問合せ下さい。

ページトップへ