4月1日から職場でコミュニケーション3点セットと言えば!?

2019.03.29

 本日3月29日花曇りの事業年度最終日。
の企業が多いですね。

 土日を挟んで4月の新年度入り。
さて、転職者が一番多く入社するのは4月1日と言われています。
また、新入社員、異動も同じです。

 年間の人の入れ替わり90%がこの時期とも言えます。
 こんな時皆さまの職場はどんな感じでしょうか。
「緊張度、非常に高く」なっていませんか。


 そんな時は、まず【迎える側】。
職場の事も今いる人間もわかっていますね。

 『笑顔』、『挨拶』、『アイコンタクト』で迎えましょう。
 
 笑顔はどんな緊張も溶かすし、空気を和らげます。

 そして、挨拶。大きな気持ちのこもった挨拶を先に
どうぞ。

 最後にアイコンタクト。
もちろん、「真剣な顔で」みつめず笑顔とセットで。
真面目な顔で視線送ると、「にらまれてる」と誤解
されてしまう方が多いのです。

 
 次は、新しく職場に入る方ですね。
 もっと緊張度が高いです。
なぜならば、【全て知らない環境】に
たった一人で入っていくのですから。

 それでもやっぱり、
笑顔、挨拶、アイコンタクトですね。

 人の印象は3秒から5秒で決まります。
とっても緊張していて、声が裏返ってしまったり、
顏が引きつってしまったりするかもしれません。

 でも「大丈夫です。」
あなたが「笑顔」「挨拶」「アイコンタクト」の
気持ちを行動に表してくださっていれば、
どんなにぎごちなくても気持ちは伝わります。
(行動は、してくださいね。気持ちはあるけど表現
しなかったのと、表現した結果、声がちいさくなっちゃった
のは全く別です)

 さて、もう一つ笑顔と挨拶の効果をお伝えします。
この2つ。実はセロトニン(幸せホルモン)が出やすくなる
生活習慣なんですね。

 毎日の生活の中で笑顔多く、大きな声を出す機会が
多いとうつ病になりにくいのです。

 働きやすい職場ができ、うつ予防のセルフケアも
できる行動習慣。
ぜひ意識してみてください。

 そうは言っても、笑顔、挨拶、アイコンタクト。
「そんなに簡単に習慣化できません」
「なぜ、それが職場にとっていいことなのか」
「心の健康作り、セルフケアになるのか」
わかりませんという企業様。

 具体的に理由等を5感で体験していただきつつ、
学んで頂ける各種研修をご用意しております。

 どうぞご相談ください。


 

 
ページトップへ