産業カウンセリング研究会様

2018.04.19

 産業カウンセリング研究会様で講師をいたしました。
テーマは、
「精神保健福祉士によるストレスチェック業務支援」
①精神保健福祉士の資格と業務内容
②実際に行っているストレスチェックの実施支援

 おりしも、平成30年4月1日より障害者の法定雇用率が引き上げになりました。
そして、精神障害者も雇用義務化になりました。
福祉から、労働法の現場への転換、見えない障害であるために、
合理的配慮や障害特性を知らないとコミュニケーションがとりづらいなどの部分を含めて、
今後の産業カウンセリングの現場で想定されること等をお話します。

 実際の現場では、就労(労働法)、福祉、医療、家族などの一人の労働者に関わる支援体制がバラバラに動いています。
精神障害の特徴と個別性が高い部分に対して、どのような支援があるとよいのか。

 わかりやすくお伝えいたします。
どうぞ、ご相談ください。
ページトップへ